ジスロマックとクラビット|クラミジア対策のジスロマックは必ず持っておきましょう

ジスロマックとクラビット

drug

クラミジアの治療といえばジスロマックといわれるほど有名なので、クラミジアにかかった場合はすぐにジスロマックを利用しましょう。
ジスロマックは細菌を殺す効果のある薬で、細菌性の病気であるクラミジアに対して非常に効果的です。副作用も少ないので、過去にマクロライド系抗菌薬でアレルギー反応を起こした方以外は服用することができますので、多くの方が利用することができるでしょう。

ジスロマックの最大の特徴は、服用回数が少なくて済むということです。本来薬といえば毎食後や夕食後など、とにかく毎日服用する必要があるのですが、ジスロマックは一度服用すると一週間は服用する必要がありません。飲み忘れの心配もないので、安心して利用ができるでしょう。治療の流れとしては、まずジスロマックを服用し、薬の効果が切れる頃に性病検査を行います。まだ陽性反応が出る場合は二錠目のジスロマックを服用しますし、陽性でなかった場合はそこで治療が終了です。場合によっては一度の服用で治療が完結するので、非常に治療しやすいといえるでしょう。

クラミジアの治療薬はジスロマック以外にもクラビットが有名です。ただ、クラミジア治療に限って言えば、ジスロマックが圧倒的にオススメだといえます。
クラビットはクラミジア以外の細菌にも効果を発揮しますので、クラミジア以外の細菌性感染症が疑われる場合はクラビットを使うと良いでしょう。クラビットは服用回数が多くなる分、金額も高くなりがちなので、可能な限りはジスロマックを使うのがオススメです。